kirea water(キレアウォーター)
キレアウォーターの製品紹介 ニュース&トピックス 開発経緯 Q&A GOSHU
よくあるご質問 Q&A
キレアウォーターについて
>> Q&Aインデックスページへ
Q1 キレアウォーターはどんな味?
A キレアウォーターの味は、通常のミネラルウォーターとほとんど変りませんが、味覚の敏感な人は海洋深層水のエグ味と高純度乳果オリゴ糖の甘味を僅かに感じることがあります。しかし、冷蔵庫で冷やして飲むとこれらの味はほとんど感じられなくなります。

Q2 キレアウォーターはどんな人が飲めばいいの?/飲み続けるとどうなるの?
A キレアウォーターは食品ですので、どなたがお飲みになってもかまいませんが、普段からお腹がゆるめの方は、1日あたりの摂取量に気をつけ少なめの摂取量からおはじめください。
キレアウォーターを飲み続けることにより、良好なお通じを継続できることが期待されます。とりわけ、便秘気味の人にはお通じ回数の増加や硬い便が軟らかくなるなどの作用がキレアウォーターの臨床試験によって確認されています。キレアウォーターの臨床試験の結果は以下のとおりです。

1. キレアウォーターの2週間の摂取は排便日数、排便回数および排便量を有意に増加させた。
2. 「便の色」、「便の形状」、「便の硬さ」、「便のにおい」に有意の改善が認められた。
3. 便中のビフィズス菌の菌量とその占有率に有意の増加が認められた。
4. キレアウォーターの1日摂取量を3倍量(1,500ml)まで増量しても、重大な副次作用を伴う
  ことはなく、安全性が確認された。
  (日本食品新素材研究会誌,7,69‐81,2004)

1〜3の作用の発現には、個人差がありますが、多くの場合キレアウォーターを毎日500mlずつ1〜2週間飲み続けることにより発現しています。

Q3 キレアウォーターをとりすぎると、どうしておなかがゆるくなるの?
A キレアウォーターの関与成分であるラクトスクロースは分子内で水分を抱え込む性質があることに加え、腸内細菌がエサとして利用できないほどの大量を摂取しますと、溶液の浸透圧を下げるために腸壁から水分を奪うことになります。この結果、お腹がゆるくなります。キレアウォーターに限らず消化管で分解・吸収されにくい、いわゆるローカロリー甘味料と呼ばれる糖質(ソルビトール、還元麦芽糖水飴など)を含む食品でも多く摂取するとお腹がゆるくなります。

Q4 キレアウォーターと一般のミネラルウォーターとはどこが違うの?
A キレアウォーターは消費者庁許可の特定保健用食品です。特定保健用食品とは1991年に創設された食品の区分で、健康の維持・増進、生活習慣病の予防に役立つことが科学的に証明され、尚且つ安全性・品質について適正であると評価された食品に許可されます。また、臨床試験によって整腸作用や生活習慣病などの予防作用と、大量に摂取しても重大な副次作用のないことが示されなければ許可されません。
キレアウォーターは「腸内のビフィズス菌を適正に増やして腸内環境を改善し、お通じを良好にする」ことと「1日当たり目安量の3倍(1,500ml)までの摂取であれば、重大な副次作用がみられない」ことが臨床試験によって示され、さらに消費者庁の審査に合格したため特定保健用食品の許可が与えられました。一般のミネラルウォーターでは、このような作用は期待できません。

Q5 薄めて飲んでもいいの?
A そのままお飲みいただくことをお勧めします。キレアウォーターはそのままの濃度で継続摂取した場合に、お腹の調子を整える作用のあることは臨床試験において確認されていますが、薄めた場合の作用は確認していません。
また、キレアウォーターは季節や場面を問わず、毎日続けてお飲みいただけることを重視した味や摂取目安量にしていますが、冬季など水分摂取量が少なくなる時は、食事と一緒にお飲みいただくこともお試しください。

Q6 オリゴ糖が豊富に含まれる他の食品でもいいの??
A 消費者庁許可の特定保健用食品であれば、オリゴ糖が含まれる他の食品でもキレアウォーターと同様の作用は期待されます。しかし、これまでに許可されているオリゴ糖を関与成分とする特定保健用食品は、すべて甘味を伴うテーブルシュガーや飲料であり、甘さ離れが進んでいる現在、これらの食品の摂取目安量を毎日摂取することは大変なことでしょう。

Q7 キレアウォーターのラベルに表示されている「富山の深層水」マークって、何?
A 富山県では、富山の海洋深層水を用いた優良商品に対して、富山県深層水協議会よりブランドマークが付与されます。マーク上部の曲線は、穏やかな富山湾をあらわし、マーク下部のダイナミックな曲線が、急に深くなる富山湾の豊かな海洋深層水海域を象徴しています。

Q8 キレアウォーターはどんな飲み方をすればいいの?
A ミネラルウォーターと同様に、1日の生活の中でご自由にお飲みいただいて結構ですが、起床時または就寝前に水分補給として摂取することが、より効率的であると考えられます。オリゴ糖を大腸に届けるためには水分が必要であり、空腹時のほうが大腸壁の粘膜中に棲むビフィズス菌との接触機会が多いと考えられるからです。
なおキレアウォーターは食品ですので、多量の摂取により疾病が治癒したり、健康が大幅に増進するものではありません。また飲みすぎますと、おなかがゆるくなる場合があります。
1日あたりの摂取目安量(500ml)を、毎日飲み続けていただくこととあわせて、食生活を見なおすことも大切です。

Q9 キレアウォーターは温めて飲んでもいいの?
A 高純度乳果オリゴ糖は加熱に対して、砂糖と同じくらい安定な食品素材ですのでキレアウォーターを沸騰させても高純度乳果オリゴ糖が変化することはありませんが、キレアウォーターのペットボトルはコールド専用容器です。温める場合は必ず他の容器に移し変えてください。

Q10 キレアウォーターを凍らせてもいいの?
A キレアウォーターを凍らせることはお勧めしません。凍結によって容器が破損することもありますし、高純度乳果オリゴ糖が結晶して沈澱することもあります。舌さわりや風味も変化してしまいますので、おいしく召し上がっていただくためにも凍らせることはお勧めしません。

Q11 飲むのをやめるとどうなるの?
A お腹のビフィズス菌にその栄養源であるラクトスクロースが供給されなくなりますので、ビフィズス菌の量がだんだんと減ってしまうことが予想されます。そうなりますとウェルシュ菌などの悪玉菌が増えて腸内環境が不良となり、お腹の調子もキレアウォーターを飲みはじめる前の状態に戻ります。

Q12 乳・幼児が飲んでも大丈夫?
A 乳・幼児は腸の働きが不安定で、腸内細菌バランスも定まっていませんので、少量の摂取でも下痢などを起こす可能性が考えられます。したがって、乳・幼児にはお勧めできません。

Q13 妊娠中ですが、飲んでも大丈夫?
A 便秘の妊婦(妊娠12〜31週の妊婦11例)に対してキレアウォーターの臨床試験を行なったところ、排便日数、回数及び量の増加、便中のビフィズス菌の占有率の増加、また腹痛などの腹部症状の減少など、有効性および安全性において便秘の妊婦に対し推奨できるとの結果が出ています。(医学と薬学 58(1):55-59, 2007)
但し、妊娠の可能性のある方、妊娠中の方、あるいは授乳中の方で、普段とは異なるお腹の張りを感じる時などは、念のためお医者さまにご相談のうえ、その指示に従ってください。
>> Q&Aインデックスページへ
毎日飲んで、お腹からキレイに!!キレアウォーター/189円(税込み)500ml *お客様相談室/0120-333058 五洲薬品株式会社 Copyright (c) 2004 GOSHU YAKUHIN co.Ltd All Rights Reserved.
Windows Media Player Windows Media Player